2016年9月5日月曜日

あなたの知らない委員会 ~栄養管理委員会~


みなさんこんにちは!

今日の「あなたの知らない委員会!!Σ(゜Д゜ノ)ノ」は、栄養管理委員会からの報告となります。

それでは早速参りましょう!



【栄養管理委員会】


栄養管理委員会は、管理栄養士・看護師・介護士・理学療法士が集まり、

安全に美味しく食事や水分摂取ができる様サポートするチームです。

主な活動内容はこちらです。

↓ ↓ ↓

① 在宅退所時、栄養相談・食事教育 

② 食事介助が必要な方が在宅へ戻る際の家族指導、アドバイス、情報提供 

③ 夏場・冬場の計画的な脱水対策   

④ 食事ケアカンファレンスの充実


高齢者は若い方に比べて喉の渇きに対して鈍感で、体内で吸収できる水分量も低下するため

定期的でこまめな飲水が欠かせません。今年も夏場の脱水をなんとか阻止するため

麦茶や緑茶の他に、サイダーやカルピス・オレンジジュースなどのジュース類も提供し

皆様が喜んで水分摂取できるよう、チームで連携しながら実施していました。


また、体調不良で発熱してしまった場合の水分摂取も非常に重要です。

みどりの杜では、ポカリスエット・OS-1・嚥下困難者の水分補給用ゼリー・

この3種類を各フロアに常備しています。


写真は、1Fデイケア・リハビリルームに設置してある給水スポットです。

リハビリ前後に、すぐ水分補給ができる様に工夫しています。


職員を対象に、脱水の勉強会も実施しています。

メーカー元である製薬会社さんによると、

ポカリスエットやOS-1を飲んで「美味しい」と感じたら、それは軽い脱水状態なんだそう!

高齢者だけでなく、若年者や働き世代にも脱水に要注意ですね。


おかげ様で今年の夏も、脱水症状による入院なく過ごせそうです。

9月もまだまだ暑い日が続きそうで・・・。

引き続き、こまめな水分摂取を心がけていきましょう(^^)!



0 件のコメント:

コメントを投稿